今の政府はメチャクチャになった。もう、終わりにしてほしい・・・

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、昨日の菅さんの会見見ましたか?

僕は、夕ご飯を食べながら見ていたんですが、途中で消しました・・・

あまりにも、ひどくありませんでしたか?

記者さんの質問に、まじめに答えたのって、ありませんでしたよ。

ほとんど、関係のない話をして、はぐらかしているだけ。

もし、あれを会社でやったら、上司から殴られますよ!

ホントに、国民をバカにしていると思います。

まあ、政治家さんは、『国民バカだから・・・』って思っているんでしょうけどね。

さらに、この政府は、ひどいことを言っています。

金融機関からも働きかけ?

西村経済再生担当大臣は、こんなことを言っています。

『金融機関は、店と日常的にやりとりを行っている』

『法律に基づく要請や命令なので、順守していただけるよう金融機関からも働きかけを行っていただきたい』って。

要するに、『金融機関からもお店側に要請に応じるよう働きかけろ!』って言っているわけです。

マジで、こんなこと言っているんですかね?

もし、金融機関が、『政府の休業要請に従ってください。もし、従わないのならば、融資はできません!』って言ったら、どうなるんでしょうか?

これって、優越的地位の濫用になりませんかね・・・

お店としては、お金を貸してくれないと、潰れてしまうわけですから。

そして、もう一人、国民をバカにしている人がいます。

それは・・・

10万円ほしいなら投票しろ!

ちょっと、ビックリしたのは、自民党の下村博文政調会長さんの発言です。

下村さんは、こんなことを言っています。

『生活困窮者を対象とした1人10万円の定額給付金再支給を党内で検討する』って。

はあ・・・

今頃ですか?って感じです。

おそらく、都議会選挙で結果が良くなかったので、お金をばら撒こうとしているんでしょうね。

さらに、こう言っているんです。

『衆院選の選挙公約として必要だ』って。

10万円の再給付を、選挙公約に入れるって言っているんですね。

本気で生活困窮者を救いたいのなら、今すぐやればいいのに。

選挙公約に入れるって、おかしくないですかね?

要するに、『お金がほしい人は、我が党に投票してください!』って言っているようなものじゃないのかな?

最後に

もう、おかしな政治家ばかりじゃないですか?

僕だけかな・・・そんなふうに思っているのは。

今さえ良ければいい。

自分とお友達さえ良ければいい。

しっかりと、国民の将来を考えて、仕事をやってほしいものです。

今のうちから、医療体制を整えておかないと、行動を自由にした途端に医療崩壊になります。

コロナの出口戦略って、考えているんだろうか?

ワクチンを打っていても、ある一定数は、かならず重症化するはずです。

その為の医療体制を準備したほうが良いと思うんですがね・・・

さて、この秋の選挙では、みなさんは、どこに投票しますか?

今のうちから、よーく考えておきましょう!

本日も最後までお付き合いありがとうございました。