多重債務を抱えていた息子の月給。コロナの影響を受けているらしいが・・・

 

こんにちは。たかです。

このブログにも書きましたが、我が家の息子は、多重債務を抱えておりました・・・

返済することが出来ず、僕ら夫婦で肩代わりし、なんとか借金生活から脱出したわけです。

現在は、フリーランスとして働いています。

その息子が、先日、仕事帰りに家に戻ってきました。

親としては、『収入はあるんだろうか?』とか『また、借金しているんじゃないだろうか?』とか、いろいろと考えるわけです。

このご時世です。

『フリーランスの仕事も減っているんじゃないか?』と心配するのは、当然のことだと思います。

すると、家に帰って来た息子に、妻は、こう聞きました。

息子の月収は?

『あんた、仕事はあるの?』

『ご飯は食べてる?』

『なんだか、持ち物変わったみたいだけど?』って。

矢継ぎ早に、質問を浴びせかけます。

すると、息子は、ニコッと笑って、こう答えました。

『大丈夫、ご飯食べてるよ』って。

まあ、なんとか、ご飯を食べられるくらいは稼いでいるようです。

すると、妻は、こう言い出しました。

『月にいくら稼いでんの?』

『いろいろ、買っているみたいだけど!』だって。

そうなんです。

スーツケースも変わっているし、時計も変わっている。

ん?

借金して買ってないよな?

僕の頭の中でも、グルグルとそんなことを考えていました。

すると、息子は、こう言ったんです。

『先月の給料は、50万円くらいだったかな?』だって。

俺より稼いでいる・・・

なんと、僕のサラリーマン時代より、稼いでいるではありませんか?

ちょっと、ビックリしましたが、少し安心もしましたね。

まあ、フリーランスなんで、ボーナスはありませんし、安定もしてないので、まだまだ、不安は残りますが・・・

でも、コロナの影響はないのか?

そこで、こう聞いてみました。

『コロナの影響で、仕事は減ってないの?』って。

そしたら、『3月下旬くらいから減ってきている。でも、それでも、月30万円くらいは稼げるよ』だって。

やはり、コロナの影響で、景気は落ちているようです。

今後、ますます景気は悪くなるでしょうから、若干心配ではあります。

彼女連れてくるかも?

1時間くらいでしょうか?

久しぶりに、いろいろと話をしました。

そしたら、『じゃあ、彼女の家に行ってくる。車借りるね』だって。

『なんだか、ソワソワしているな・・・』とは思っていたんですが。

やっぱり、親より、女か・・・そりゃそうですよね。

すると、家を出る時に、息子が一言。

『もしかしたら、彼女連れてくるかもしれんけん』

『外には行けんから、家でご飯でも食べよう!』って。

それを聞いた妻は、『え~、来るの・・・』だって。

ホントに、母親とは、息子の彼女には会いたくないみたいですね。

最後に

多重債務から脱出して、なんとか、ひとりで生活しているようです。

あの時、『借金の肩代わりをしてもいいのか?』って、散々悩みました。

『ここで助けてしまったら、また、借金を繰り返すんじゃないか?』って。

ですが、今ところ、助けてあげたのは正解だったのかも。

まあ、これから先、どうなるか分かりませんけどね・・・

できれば、しっかりした女性と結婚してくれれば、より安心できるんですが。

いくつになっても、子供の心配って、尽きませんね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。