アーリーリタイア後の天災はこわい・・・アンテナ壊れたけど修理は無駄かな?

 

こんにちは。たかです。

昨日の夜、台風9号が九州の西を通過していきました。

すごかったですね・・・

ビュービュー、ビュービュー、すごい音を立てていましたね。

『もう、家が壊れるんじゃないか!』って思うほどの強風でした。

オンボロの我が家は、なんと、横に揺れておりました・・・

家が風で揺れるって、こわいですよ!

おかげで、全然眠れず。

少し風邪がおさまってきたのは、夜中の2時くらいでしょうか?

それまでは、ずっと起きて外を眺めておりました。

壊れたらどうしよう・・・

窓から外を見ながら、こんなことを考えていました。

それは、『家が壊れたらどうしよう・・・』ってことです。

我が家は、築27年になる古い家です。

メンテナンスはやっていますが、やはり、ボロくなっていきますからね。

しかも、風で家が揺れているし・・・

妻も眠れなかったようで、『屋根が飛んでいきませんように・・・』って、お祈りをしていました。

いつ、屋根が飛んでもおかしくないですからね。

テレビが映らない

朝起きて、愛犬君の散歩に行ってきました。

あちらこちらに、太い木が折れて、散乱していました。

かなりの強風だったってことが分かります。

家に帰ってくると、妻がこう言って来ました。

『あのね・・・アンテナが壊れたみたい』だって。

なんと、テレビが映らないんです。

そこで、家の外に出て、アンテナを見てみると・・・

『曲がっている・・・』

無残にも、アンテナが横倒し状態に。

まあ、そんな状況ではテレビは見られません。

僕は、特に支障ないんですが、テレビっ子の妻は、とてもテレビ無しでは生活できません。

ってことで、電気屋さんに来てもらうことにしました。

ですが・・・

またやってくる・・・

今週末に、今度は台風10号がやって来るようです。

しかも、同じようなコースを辿っています。

台風9号は、海上を北上したので勢力が落ちずに、非常に強い勢力のまま通過していきました。

ってことは、台風10号も、同じように勢力を保ちながら接近することになります。

またしても、あの強風にさらされるのか・・・

ということは、再度、アンテナが曲がるかも。

修理しても、意味ないかもしれませんね。

最後に

アーリーリタイア後の天災って、こわいですね。

だって、家が壊れても、修理するお金はありません。

ライフプランの中に、『天災費』なんて作っていませんから。

屋根が壊れたら、とんでもないお金になります。

数百万円が飛んでいきます。

屋根も飛び、お金も飛ぶ。

あ~、何ごともなく、台風10号が去ってくれることを願うばかりです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。