リタイア資金におこづかいは考える必要はない。ある条件さえクリア出来れば。

 

こんにちは。たかです。

自由に使えるお金って、ありますか?

いわゆる『おこづかい』っていうものでしょうか?

僕は、自由に使えるお金って、ほとんどありません。

っていうか、お金を使う事がありません。

今月も、3000円も使ってないんじゃないかな・・・

それは、なぜか?

答えは簡単です。

外に行かないから

仕事をしていると、何かとお金を使いますよね。

食事だって、外食になったりしますしね。

特に、営業職みたいに外に出ている仕事は、外食が多くなります。

反対に、家にずっといると、外食なんかしません。

家でご飯を食べるだけです。

たまーに、ラーメンを食べたくなりますが、その時だけ、お金を使えばいいんです。

福岡なら、500円も出せば、ラーメン2杯くらいは食べることが出来ますからね。

人と接触しない

それから、人と接触が無ければ、遊びでお金は使いません。

たとえば、飲みに行くことなんか皆無です。

でも、会社で仕事をしていると、そうもいきませんよね。

歓迎会とか送別会、あるいは、上司や同僚に誘われて、無駄な飲み代を使ったり。

まあ、サラリーマンの必要経費かもしれませんが。

ひとりでいれば、こんな、お金を使うことは無いんです。

家で仕事をすれば効率的

たとえば、家の中で、ひとりでやる仕事であれば、ほとんどお金を使わず、稼ぐことが出来ます。

効率いいですよね。

お金は入ってきますが、使うことは無い。

どんどん、貯まっていくだけです。

たまに息抜きで、飲みに行ったり、遊びに行ったりするだけでOKじゃないでしょうか?

サラリーマンとは、貯金をするには、効率があまり良くない職業かもしれませんね。

リタイアしたらおこづかい不要

アーリーリタイアして、人付き合いがなくなれば、お金は不要だと思います。

僕は、ライフプランを考える時に、『リタイアしたら、おこづかいが多く必要になるんじゃないか?』と思っていました。

時間はあるし、やりたいこともあるし。

でも、現実は、そうではありません。

意外と、お金って使わないものです。

やりたいことがあっても、そんなに、出来るもんじゃありません。

ただし、『人付き合いが無ければ』のはなしです。

もし、リタイア後に友だちが出来て、飲みにったり、旅行なんかに行っていたら、多額のおこづかいが必要になるでしょう。

そういう人間関係が無いと、『リタイア生活が楽しくない!』って方もいらっしゃるでしょうから、反対はしませんがね。

お金と時間と場所に縛られず、僕らは自由に働くことができる。 [ 伊勢隆一郎 ]

価格:1,430円
(2019/10/24 11:57時点)
感想(2件)

最後に

リアイアしたら、如何にひとりで遊ぶことが出来るか?

これが、大事になってきますね。

さらには、如何にお金をかけずに遊ぶことが出来るか?

僕も趣味で魚釣りに行きますが、仕事をしていた時は、釣具屋さんで、エサを買っていました。

ですが、今は、エサを川に捕まえに行きます。

そうすれば、タダで済みます。

でも、こんなこと出来るのも、リタイアして時間があるからなんです。

こういったお金で済むことを、時間を使って、体を動かして、お金をかけないようにする。

これもまた、大事なことじゃないと思います。

僕は、お金で、アーリーリタイアという『自由な時間』を買いました。

その自由な時間をつかって、今度は、無駄なお金を使わなくなったわけです。

お金と時間は、使い方次第なのかもしれませんね。

リタイア資金を検討される際には、こういったことも考えてみてはいかがでしょうか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。