この人達、増税する気満々ですね。年金財源確保のため、消費税増税です!

 

こんにちは。たかです。

自民党の茂木さん、どうやら、大炎上しているみたいです。

26日のNHK番組で、こんなことを言ったみたいです。

『皆さんからお預かりしている消費税は年金、介護、医療、子育て支援など社会保障の財源だ』

『野党の言うように税率を下げるとなると、年金財源を3割カットしなければならない』って。

まあ、言いたいことは分かりますがね・・・

でも、自民党の幹事長が、こんなことを言ったら、『恫喝だ!』って言われても仕方ありません。

もっと、丁寧に説明するべきですよね。

他から持ってくれば?

僕の頭は単純なので、茂木さんの話を聞いて、こう思いました。

『消費税減税分のお金を、他から持ってくればいいんじゃない?』って。

消費税を減らすと、社会保障費の財源が無くなるわけですよね。

だったら、『他から持ってくればいいんじゃないか?』って思うわけです。

たとえば、お得意の『国債』を発行すればいいんじゃないですかね。

防衛費は、『つなぎ国債』でやるんでしょ。

ならば、社会保障費も、国債でやればいいのに。

ダメなのかな?

あるいは、法人税を上げたらどうなのかな?

法人税を上げたら、企業も節税のために、借金して投資をするかもです。

分かりませんが・・・

選挙に行こう!

報道を見ていると、自民党の支持率が、かなり高い。

あれって、ホントなんだろうか?

自民党を支持している人って、今の日本で満足しているんだろうか?

満足はしてないけど、自民党以外の党が政治をやるよりは、今の方がマシだと思っているんだろうか?

いずれにしても、今回の選挙には、多くの人に行ってもらいたい。

そして、投票してほしい。

でないと、政治家のやりたい放題。

今後、日本では高齢化が進み、社会保障費は、増加するわけです。

すると、財源が必要になりますから、消費税を上げるわけです。

加えて、防衛費を確保するためにも、さらに消費税を上げてくるかもしれません。

今の自民党は、税金上げる気満々ですよ。

最後に

もうそろそろ、日本人も怒らないといけないと思います。

黙って、政治家さんの言うとおりにしていてはいけない。

政治を政治家さんに、お任せしていてはいけない。

自分たちで考えないといけないと思います。

『これでいいのか?』って。

僕も、どの党に投票するか迷っています。

すべてにおいて、自分の意見とマッチしているわけじゃありませんからね。

でも、少なくとも、経済面だけは、自分の意見と同じ政党に投票したいと思っています。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。