家の周りに空き家が増えてきた。売りに出しているらしい。いくらで買える?

 

こんにちは。たかです。

毎日、朝夕に愛犬君のお散歩に行っているんですが、その時に気がついたことがあります。

それは、『空き家が増えている』ってことです。

僕が『ここ空き家かな~』って思うところだけでも、5軒はあります。

今日、母親に真相を聞いてみました。

母は、老人会に入っていますので、その辺りの情報をたくさんもっています。

そしたら・・・

やっぱり、空き家になっているんだそうです。

しかも、5軒どころではないみたいです。

空き家になった理由は?

なぜ、空き家になったのか?

一番の理由は、住んでいた方が、お亡くなりになったからだそうです。

ん~、高齢化社会ですね・・・

僕の家の周りは、昔から住んでいる人と、他の地域から移住(?)してきた人が、混在しています。

福岡市へのアクセスが比較的いいので、最近は、新しい家がバンバン建っています。

一方、昔から住んでいる人は、母と同じくらいの年齢になっています。

男性なら、亡くなってもおかしくありません。

あるいは、『熟年離婚』をされ、家を売りに出している人もいるそうなんです。

財産を分ける為でしょうか?

でも、驚くことに、熟年離婚といっても、80歳を超えるご夫婦が離婚されているそうなんです。

その年齢で離婚するなんて、よっぽど、一緒にいるのがイヤだったんでしょうね。

でも、そんな年齢で離婚して、その先、どうするんでしょうね?

子供のところにでも、厄介になるんでしょうか。

もしそうだったら、子供の方は、迷惑かもしれませんよね・・・

売り出した家はいくら?

ちなにみ、売りに出している家の価格は、1000万円以下だそうです。

安いところは、500万円くらいなんだそうです。

僕の見た目では、そんなに古く感じないんですが、もしかしたら、築50年以上とか経っているのかもしれません。

交通の便もよく、人口も増えているエリアですので、1000万円以下ならお買い得じゃないかと思います。

リフォームしても2000万円かからない?

古い家が多いと思いますので、水回りなんかは、あまり良くないかもしれませんね。

特に、キッチンやお風呂なんかは、古さを感じてしまうでしょう。

であれば、気になる点だけリフォームすれば、2000万円以下で家を持つことも可能です。

内装だけなら、1000万円あれば、なんとかなりそうですが。

これだけは知っておきたい「中古マンション」の買い方と選び方 だんぜん安い!自由に選べる!魅力の中古物件を失敗せずに買うツボがわかる!

価格:1,404円
(2019/9/12 18:10時点)

最後に

今後、どんどん空き家が増えてくるんだと思います。

しかも、比較的安い値段で、売りに出されることがあるかもしれません。

無理に新築を買って、ローン地獄に陥るよりも、中古物件をリフォームしたほうが安上がりかもしれませんね。

今の時代、いつ会社をリストラされるか分かりません。

35年ローンを組んでも、35年も働けるかどうか・・・

退職金も出なくなってきてますし・・・

住居に関しては、出来る限り、お金をかけずにしたいですね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。