50歳から10年間で3000万円貯めたい?どうしたらいいのか?

 

こんにちは。たかです。

先日、元同僚から、こんな質問を受けました。

『たかさん、60歳までに3000万円って、貯められるかな?』

『老後2000万円必要らしいけど、それじゃあ、足りないと思うんだよね。』

『でも、いまオレ、貯金ゼロなんやけどね。』

『どうしたらいいかな?』だって。

こんなことを言ってきたのは、2歳年下の後輩です。

なので、おそらく、今、50歳くらいだと思うんですがね。

60歳までに3000万円貯めるってことは、あと10年しかありません。

なのに、今は、貯金ゼロ円。

さて、みなさんなら、どうやって、3000万円貯金しますか?

10年で3000万円貯めるには?

質問してきた後輩は、まだ仕事をしていますので、お給料を貯金することが出来ます。

10年で3000万円を貯めるには・・・

1年で300万円、月に25万円を貯金すれば、3000万円を貯めることが出来ます。

しかし・・・

お給料から25万円も貯金したら、ほとんど残りませんよね。

ってことは、収入を増やすために、副業をやるしかないのかなぁ・・・

株で増やす?

仮に、アメリカのS&P500指数に連動するETFへ投資をしたとします。

このETFは、おおよそですが、年利8%くらいで運用出来ます。

すると、月に17万円を10年間、積み立て投資をすれば、約3000万円を貯めることが出来ます。

まあ、普通に貯金するだけよりは、楽になりますかね・・・

しかし、月に17万円投資するって、ちょっと厳しいかな。

レバレッジをかければ?

では、レバレッジをかけたETFなら、どうなんでしょうか?

NASDAQの2倍の値動きをするように運用するETFがあります。

ティッカーシンボルは『QLD』になります。

これだと、過去10年間の年平均リターンは、約39%くらいです。

なので、月の3万円を投資したら、10年後には約4300万円の資産になっています。

月3万円の投資なら、なんとか可能ですよね。

反面、下落する時も、ものすごい勢いで下がっていきますので、その点は、覚悟しておかないといけませんね。

ですが、このETFって、ホントにすごいですよね。

最後に

僕は、このETFとほぼ同じ値動きをする投資信託に投資をしています。

そのファンド名は、『iFreeレバレッジ NASDAQ100』です。

楽天証券からも『楽天レバレッジNASDAQ-100』という名前で販売されています。

もし、ご興味あれば、調べてみてはいかがでしょうか?

少額投資でも、10年後には、とんでもない金額になっているかもです。

宝くじを買うよりは、確率高いと思いますよ。

僕は、今、『iFreeレバレッジ NASDAQ100』に180万円を投資をしています。

もし仮に、利回り39%で推移していったら、10年後には、いくらになるのか?

計算してみると・・・

なんと、約8300万円になっています。

途中、株価が下落した時に買い増しでもしたら、さらに、資産を増やすことが出来るでしょう。

ん・・・

夢はデカいですね。

10年後には、億り人になれるよう、今年も投資をやっていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。