日本を守るために増税します!また、増税するみたいですね・・・

 

こんにちは。たかです。

岸田さん、防衛費に関して『相当な増額』を表明したそうです。

日本を守るため、防衛費を上げるんでしょうね。

今の日本は、周りが敵だらけになっている感じしますからね・・・

ロシアとも、ケンカしちゃいましたし。。。

多くの国民は、『防衛を強化せよ!』って思っているんじゃないでしょうか。

では、この追加の防衛費、どこから捻出するんでしょうかね?

ある記事には、こう書かれていました。

つなぎ国債

『政府は当面の防衛費の増額分について、将来の償還財源を明確にして発行する「つなぎ国債」で賄う検討に入った』って。

さて、つなぎ国債とは、なんなのか?

このように説明されています。

『つなぎ国債も赤字国債ではあるものの、将来償還に充てる財源を明らかにした上で発行する』って。

なるほど・・・

では、なぜ、赤字国債ではダメなのか?

この記事では、こう書かれています。

『赤字国債を際限なく発行しかねないとの国民の不安を考慮し・・・』だって。

赤字国債が増えることに不安を感じている国民って、いるんですかね?

まあ、ゼロではないと思いますが・・・

それでは、つなぎ国債の償還財源は、なんなんでしょうか?

増税案が有力

みなさんも想像つくと思いますが、『つなぎ国債の償還は増税で対応する案が有力』なんだそうです。

日本を守るためには、増税が必要になるってことです。

僕としては、増税するために防衛費を上げているような気がするんですが・・・

もし、増税に反対したら、『あなたは、日本が他国にやられてしまってもいいんですか?』なんてこと、言われそうですね。

しかし、この防衛費は、どこに行くんでしょうか?

日本の軍事産業なのか?

それとも、アメリカなんでしょうか?

日本でお金が循環するのなら、まだ、マシだと思うんですがね。

岸田さん、選挙前に、『増税します!』って言うのかな・・・

最後に

なんだかんだ言いながら、税金上げるんですね・・・

そして、どんどん、国民は貧しくなる。

もう、日本は、どうなってしまうんでしょう。。。

先日、バイデンさんが来日しましたが、たしか、横田基地から来ましたよね。

あれって、良いんですかね?

ニュースを見ながら、ふと、気になったんです。

普通は、通常の空港から来ると思うんですがね・・・

アメリカだから、あれでいいのかな。

アメリカからすれば、日本は、アメリカの一部って感じなんだろうか・・・

ちょっと、気になっただけです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。