レバナスに1日500円を10年間投資したらどうなったか?宝くじよりいいと思う。

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、ご自分の10年後の資産って、どのくらい増えていると思いますか?

月3万円貯金したとしたら、3万円×12か月×10年=360万円くらい増えることになります。

20年だったら720万円、30年だったら1080万円ですね。

30年間がんばったら、やっと1000万円を貯めることが出来るわけです。

ん~、そう考えると、気が遠くなりますね・・・

ですが、もっと早く、お金を増やすことが出来るのなら、やってみたくなりませんか?

レバナス投資

僕がやっている投資先の一つに、『iFREEレバレッジ NASDAQ100(レバナス)』というファンドがあります。

このファンドの特徴は、NASDAQ100の1日の動きに対して、2倍になることを目指した投資信託のことです。

もし仮に、NASDAQ100が1%上昇したら、レバナスは2%の上昇になるってわけです。

その逆もありますがね。

もし仮に、10年間、毎日500円をレバナスに投資したら、どうなるでしょうか?

2012年から2021年の10年間、レバナスに毎日500円を投資したとします。

すると、こんな感じになります。

2012年:179,951円
2013年:578,885円
2014年:1,011,210円
2015年:1,351,806円
2016年:1,692,242円
2017年:3,101,771円
2018年:2,988,059円
2019年:5,658,737円
2020年:10,971,507円
2021年:17,197,013円

なんと、投資金額180万円に対し、評価額は1700万円になっています。

約10倍ですね・・・

1日500円ですから、僕みたいなポンコツサラリーマンでも、なんとかなるお金だと思います。

なんだか、やってみる価値ありだと思いませんか?

レバナスの宣伝か?

こんなこと書いたら、レバナスの宣伝かと思われたかもしれませんね・・・

すみません。

別に、宣伝しているわけではありません。

ネットを見ていたら、宝くじ売り場に並んでいるサラリーマンの方が、インタビューで、こんなことを言われていました。

『一流企業のサラリーマンでなければ、1000万円を貯めるのは無理でしょう!』

『普通のサラリーマンは、宝くじでも買って、一攫千金を狙うしかないよ!』だって。

その光景を見て、僕は、こう思ったんです。

『宝くじで1000万円当てるより、もっと簡単な方法あるのになぁ・・・』って。

このインタビューに答えていた人は、投資を知らないだけなんですよね。

もし、投資を知っていたら、もっと確実にもっと効率よく、お金を貯めることが出来るのに・・・

そう思ったので、今回の記事を書いてみました。

最後に

今僕は、600万円ほど、投資信託に投資をしています。

S&P500やNASDAQ、レバナスなどに、投資をしています。

この600万円は、10年後、どうなっているか?

もし、利回り10%で運用出来れば、10年後には約1300万円くらいになっている予定です。

約700万円ほど、お金が増えるわけですね。

10年で700万円ですから、1年では70万円が増えるってことになります。

不労所得としては、いい金額だと思います。

もし仮に、レバナスが大爆発したら、レバナスだけで2500万円くらいの資産になるかもですね・・・

ん・・・宝くじよりも、高確率だと思います。

まだ、投資を始めてない方は、少額からでもやってみてはいかがでしょうか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。