会社を早期退職したおっさんのささやかな楽しみとは?

 

こんにちは。たかです。

僕は2019年3月末に会社を早期退職しました。

その後は、一切、仕事をしていません。

家で、ボーっとしているわけなんです。

えっ?

暇なんじゃないの?

そう思われるかもしれませんね。

人によっては、『そんな生活耐えられない!』って方もいらっしゃる事でしょう。

それはそれでいいわけです。

そういった方は、ずっと仕事をしていればいいんです。

『仕事はしたくないけど、暇になるのはイヤだ!』って方は、アーリーリタイアするなら、ちょっと工夫が必要かもしれませんね。

アーリーリタイアをする人って、暇を楽しむことが出来ないと、継続できませんから。

さて今日は、そんな暇なおじさんの楽しみについて、書いてみたいと思います。

季節を感じる

僕のささやかな楽しみは、愛犬君のお散歩で、季節を感じることです。

特に、朝のお散歩では季節を実感しますね。

今の季節、とってもいい感じです。

朝、6時くらいに出発するんですが、暑くもなく寒くもなく、初秋を感じるいい季節です。

朝6時って、もしかしたら、会社に出勤している途中の方もいるかもしれませんね。

どうですか?

季節を感じてますか?

実は、こんな風に季節を感じるようになったのは、会社を辞めてからです。

それまでは、『暑くなったな』とか『寒くなったな』って思うくらいでした。

季節なんか、感じる余裕が無かったんですね。

季節を感じるという、たったそれだけのことなんですが、僕の楽しみになっています。

もう少ししたら、冬を感じるようになるんでしょうかね。

長い夜の時間

僕の日課として、愛犬君のお散歩があります。

夕方、6時くらいから行くんですが、戻ってきたらビールを飲みます。

350mlを1本だけ。

それ以上は、飲まないようにしています。

ベロベロになっても、楽しくないですからね。

なにしろ、お金がありませんので、1本80円のトップバリュービールでがまんしております。

それから、夕食を食べて、夜の時間をのんびりしています。

テレビを見たり、本を読んだり、YouTubeを見たり。

時には、暗闇の中で、ボーっと壁を見つめている時もあります。

傍から見れば、ちょっと、ヤバい人かもしれませんね。

ちなみに、妻とは、完全に別行動です。

これが、良いのかもしれませんね。

夜の長い時間を、のんびりと自分のやりたいことをしながら過ごす。

たったそれだけなんですが、サラリーマン時代には出来なかった事ですからね。

仕事をしていた時なんか、家に帰りつくのは、早くて20時でした。

普通は、22時くらいで、風呂に入って寝るだけ。

そして、朝起きて会社に行く。

今では、信じられません。

そんな生活・・・

最後に

何度も考えたんですが、僕の楽しみって、そのくらいしかありません。

ですが、とても楽しいですね。

でも、こんな生活に耐えられる人って、そんなにいないんだろうなって思います。

だって、刺激がまったくありません。

1か月くらいなら、いいかもしれませんがね。

これから、アーリーリタイアを検討されている方は、『暇を如何に楽しめるか?』を考えておいた方がいいですよ。

ある意味、セミリタイアにして、短時間のアルバイトなんかを、やるほうがいいかもしれません。

今思うのは、『なんで、あんなに仕事をしていたんだろうか・・・』ってことです。

かなりの時間を無駄にしてしまったような気がします。

今から、自分の時間を取り戻したいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。