今年度、我が家の家計にダメージを与えた突発的な出費とは?

 

こんにちは。たかです。

僕は、今年の3月末で、会社を早期退職しました。

ってことで、我が家には、定期収入はなくなったわけです。

ですので、会社を辞める前に、ライフプランシートを作成し、毎月の支出額を決めています。

出来れば、月に15万円で生活したいのですが、なかなか、現実はうまくいきません。

なんだかんだ、突発的な出費が出てくるんですよね・・・

では、今年の4月~11月までに発生した、我が家の突発的出費について、書いてみたいと思います。

車の故障

まず、5月くらいに、いきなり車が故障しました。

まだ、6年くらいしか乗ってないんですけどね。

壊れる時は、いきなりやってくるものです。

仕方がないので、ディーラーさんに持って行ったら、修理費用6万円かかりました・・・

まあ、まだ、安い方ですかね。

車は、ホントに、金食い虫です。

車検、自動車保険、税金、修理費、燃料代などなど・・・

今後は、軽自動車のカーリースにしようかと思っているんですが、現在、検討中であります。

無職者でも、リースできるのかな?

車検

これまた、車に関する出費です。

まあ、僕がライフプランの中に、組み込んでいなかったのが悪いですが。

約15万円くらいします。

以前、安いところに出したら、数日後に、壊れてしまった経験があります。

車検に出したところに文句を言ったんですが、『うちは、関係ない!』の一点張り。

結局、ほかのところで修理をしてもらいました。

車検自体は安かったんですが、修理費入れたら、ディーラーに出した方が安くなりました。

それ以来、ディーラーに出すことにしています。

みなさんも、車検に出したら、壊れてしまった・・・って経験ないですか?

羽毛布団のクリーニング

かれこれ、10年くらい使っている羽毛布団に、ダニが湧いてきたみたいです。

妻が、この布団を使うと、体中をかきむしり始めます。

そばにいて、気持ち悪くなるほど、ボリボリやり始めます。

ですので、クリーニングに出したんですが、なんと、費用は55000円です。

クリーニングだけなら安いんですが、羽毛を足さないと、ペラペラ布団になってしまいます。

追加の羽毛代が高いんですよね・・・

まあ、10年間も放置していたので、この辺で、クリーニングは仕方ないですかね。

それしても、高すぎるような・・・

帰省費用

お盆と年末に、妻と娘が、妻の実家に帰省します。

妻の実家は、四国なので、意外と旅費がかかるんですよね。

妻は、福岡から。

娘は、関西方面から。

ハッキリ言って、かなりの出費です・・・

『帰るな!』なんて、人として、絶対言えませんからね。

せっかく帰ったのなら、ゆっくりすればいいのに、3泊4日くらいで帰ってきます。

それ以上いると、親子喧嘩になるからなんだそうですが・・・

息子の借金

いちばん厄介なのが、息子の借金です。

実家に帰ってくるたびに、『お金貸して~』ですからね・・・

『帰りの旅費もないんだ~』みたいな感じです。

しかも、その金額が、だんだん大きくなってきています。

もう、呆れてしまいますよ。

なので、借金返済できるまで、実家に帰って来ることを禁止にしています。

さて、今年の年末は、帰って来るかどうか・・・

出来ることなら、貸したお金を返しに、帰ってきてほしいんですがね。

最後に

いろいろと突発的な出費はありましたが、ギリギリ、ライフプランどおりに進んでいると思います。

最近、妻が家計簿をさぼっていますので、心配ではありますが・・・

なんとか、月15万円生活を定着させたいものです。

そうすれば、僕ら夫婦の年金だけで、生活できるようになると思いますので。

若いうちから、節制した生活が出来れば、老後破産も避けることが出来るでしょう。

ん~、来年は、どうなるんだろうか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。