次の総理大臣は、何をするんだろうか?国民に何をするかくらい話してほしい。

 

こんにちは。たかです。

安倍さんが辞任会見をされて、ポスト安倍の話題でもちきりです。

でも、国民は、ぼーっと見ているだけ。

だって、国民は直接、総理大臣を選ぶことは出来ません。

『○○派と○○派は、菅さんを押している!』とか、そんな報道を見るだけですよね。

まあ、これが日本のやり方なので、仕方ないのかもしれません。

でも、僕は、いくつか思うことがあるんです。

今日は、そのことについて書いてみたいと思います。

方針は聞きたい

みなさんは、石破さん・岸田さん・菅さんが、もし、総理大臣になったら、何をやるか聞きたくないですか?

僕は、ものすごく興味があります。

今のままだと、誰が何をするか知らないままに、総理大臣が決まってしまうわけです。

人柄がどうとか、お酒が強いとか、そんなのあまり関係ありません。

どんなに人柄が良くても、僕らの生活を苦しめるのであれば、総理大臣になってほしくない。

僕は、そう思っています。

せめて、国民に向かって、『こういうことをやりますよ!』くらいの方針は出してほしいですね。

消費税をどうするか?

僕のいちばんの関心事は、『消費税をどうするか?』ってことです。

このまま、消費税を継続するのなら、経済が立ち直るまで、あと何年かかるでしょう。

2019年10月に消費税を導入して、かなりGDPは落ち込んでいます。

その上に、コロナが襲ってきたわけです。

せめて、消費税だけでもゼロにしないと、どうにもなりません。

5%に減税したって、あまり効果は出ないと思います。

思いきって、ゼロに出来るのか?

その辺りを知りたいですね。

コロナ増税をするのか?

コロナの影響で、かなりの国債を発行しています。

60兆円くらいでしたっけ・・・

このお金をどうするのか?

プライマリーバランス黒字化を目指している財務省が、このまま、放置しておくとは思えません。

『コロナも落ち着きを見せ、7-9月のGDPは上向いてきました』

『よって、国の借金を減らすために、コロナ税を発令します!』

なんてことになったら、またしても、国民の生活はガタガタになります。

いくら消費税をゼロにしても、コロナ税などをやってしまっては、意味がありません。

最後に

僕の希望としては、『財務省をぶっ壊す!』みたいな人が出て来てほしいですね。

そして、国の歳出を増やしてほしいです。

国がお金を使うところって、たくさんあると思います。

今だったら、コロナで医療機関が赤字で苦しんでいます。

だったら、国で補填したらどうですかね?

それから、毎年毎年、川が決壊して、大損害が出ています。

ダムや治水工事をやった方が良いんじゃないでしょうか。

どうせ後から、お金を出さないといけなくなるんですから。

地方自治体のIT化なんかも、メチャクチャですよね。

未だに、FAX使っているんですから。

お金を使わないといけないことって、たくさんあるんじゃないですかね。

どんどん政府の借金を増やし、どんどん投資をする。

そうすれば、国民にお金が流れていきます。

でも、国会議員さんは、このことを知っているのにやらない。

なぜ何だろうか?

財務省の人が、お金をくれないんだろうな・・・

ってことは、この国で一番力があるのは、財務省のトップってことか?

みなさん、どう思いますか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。