アーリーリタイアするとお正月もいつもの日と同じ。これが幸せなのかも。

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

今年は、帰省されない方も多いでしょうね。

なので、いつものお正月とは、違う感じになっているかもしれません。

我が家の場合、2人の子供たちは帰省していますので、いつものお正月と同じです。

といっても、息子は家にいませんがね・・・

これも、いつものことです。

では、僕にとっては、どんなお正月なのか?

いつもと同じ

お正月と言っても、やっていることは、いつもと同じ。

僕の元旦の生活は、こんな感じでした。

朝起きて、愛犬君をお散歩に連れていきました。

帰ってきてからお風呂に入って、朝食を取り、YouTubeをみたりテレビを見たり。

そうこうしているうちに、お昼になって、昼食を取ったらお昼寝。

夕方になったら、愛犬君をお散歩に連れていって、夕食を取ったら、あとは寝るだけ。

これって、いつもと同じなんですよね・・・

いつもと違う点と言えば、株のトレードをやってないことと、おせちがあることくらいかな・・・

仕事がないとこうなる

僕の場合、リタイアしていますので、仕事はしていません。

なので、毎日、おせちの無いお正月みたいなものです。

だからですかね・・・

お正月って感じがしません。

仕事をしていた時は、お正月休みって、つらかったです。

休みなんだけど、頭の中は、仕事のことでいっぱいでしたからね・・・

休みと言っても、休んでなかった。

何もできない分、焦りが出て来て、仕事をやっていた方が気楽だと感じていたくらいです。

でも、その時の方が、お正月っていう雰囲気を楽しんでいたような気もします。

仕事しなくなると、季節感と言うか、節目を感じなくなっているような気もします。

今が幸せ

会社を辞めてから、2回目のお正月です。

仕事をしていた時は、仕事始めが近づくにつれ、うつ状態がひどくなっていました。

でも、今では、そんなことはありません。

お正月と言っても、そんな感じがしないんですが、逆に、うつ状態になることも無く、平穏に過ごしています。

これって、ホントに幸せなことなんじゃないかと思います。

いつもと同じことの繰り返し。

平凡な毎日。

この状況が、いかに幸せか。

今、そんな気がしています。

最後に

こんな生活が、いつまで続くんだろうか・・・

そんなことを考えてしまう時があります。

何ごとも無ければ、何年も、この生活が続く予定です。

ですが、もし、お金が底をついてしまえば、仕事をしないといけません。

大病を患えば、平凡な毎日とは思えないでしょう。

自分も家族も健康で、心豊かに、つつましく生活をする。

これが、いちばん大事なのかな・・・

2021年1月2日に思ったことです。

みなさんは、どんな時が幸せですか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。