確保病床があるのに患者を受け入れない理由とは?それ、マジですか?

 

こんにちは。たかです。

日本でも、コロナウイルスの感染が広まってきましたね・・・

8月4日の新規感染者数は、12,400人だったそうです。

このまま、どんどん増えていくんでしょうか?

ところで、先日、菅さんがこんなことを言い出しましたよね。

『重症患者さん、重症リスクのある患者さん以外は、自宅で療養してください!』って。

しかし、東京では、かなりの病床数が空いています。

たとえば、今現在の確保病床数は5,967床あるんですが、埋まっているのは3,399床だけです。

ってことは、5,967床ー3,399床=2,568床は空いているんです。

なのに、重症のコロナ患者さんが、たらいまわしになったりしています。

なぜなのか?

その理由が分かったので書いてみます。

マジですか?

なぜ、病床が空いているのに、患者さんを入れないのか?

その理由は・・・

あるお医者さんが、こんなことを言っていました。

『中等症患者さん用のベッドは空いている。しかし、重症患者さん用のベッドは空いていない』

『空いているベッドに中等症の患者さんを入れて、もし、重症になってしまったら、どうしようもなくなる』

『だから、中等症の患者さんを受け入れることが出来ないんだ!』だって。

なんとなく、理屈は通っているように聞こえますが、よーく考えてみると、おかしいですよね。

自分の施設の重症患者さん用のベッドがいっぱいなら、他の施設に送ればいいと思うんですが・・・

あるいは、重症者用のベッドを増やすか?

『中等症のベッドは空いているけど、重症化したら困るので、中等症の患者さんを受け入れない』っていうのは、おかしくないですかね?

外国はどうしていたか?

日本より先に、諸外国では、感染爆発していましたよね。

その時、諸外国の対応は、どうだったでしょうか?

僕の記憶では、中国は、1週間くらいで1,000床くらいの病院を建てました。

アメリカは、テントみたいなものをどんどんたてて、患者さんを受け入れていたと思います。

まあ、すべての患者さんを受け入れることが出来たとは思いません。

しかし、政府は患者さんを受け入れるための努力をしていますよね。

一方、日本はどうでしょうか?

国民に外出自粛をお願いするだけじゃないですか?

先日、やっと医師会に自宅療養をフォローするように依頼したようですが、現実的じゃありません。

日本政府は、本気で、国民の命を守ろうとしているんだろうか?

最後に

今、政府が国民のために、何をしてくれているのか?

シッカリ見ておきましょう。

そして、選挙の時に、国民の意志を伝えましょうね。

今の政府は、おそらく、選挙前になって、お金を配り始めると思います。

もしかしたら、国民ひとりあたり、20万円だったりして・・・

でも、そんなのに騙されてはいけません。

ホントに、今の政府に国を任せていいのか?

僕としては、このままいけば、日本は沈没すると思います。

みなさんは、どう判断しますか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。