妻がへそくりを持っていることが判明。僕のお金はすべて家計費なのに・・・

 

こんにちは。たかです。

僕は、2019年3月末に会社を辞めて、無職を貫いております。

褒められる事じゃないかもしれませんが・・・

なので、我が家の収入は、妻のアルバイト代だけであります。

正確なお給料の額は知りませんが、おそらく、5~6万円くらいだろうと思います。

そのくらいの収入しかありませんので、我が家は貯金を切り崩しながら、生活しているのが現状です。

そんな中、先日、冷蔵庫が壊れましたので、買い換えました。

まあ、仕方ないですよね・・・冷蔵庫が無いと困りますから。

さらに、ベッドも購入しました。

今までは、布団を敷いて寝ていたんですが、寝室が確保できましたので、思い切ってベッドを購入したんです。

ザっとですが、2つ合わせて約30万円の出費です。

当然、僕のライフプランシートでは、計画されていない想定外の出費だったんです。

いや~、想定外の出費って痛いですよね・・・

ところが、事もあろうに、妻がこんな事を言ってきたんです。

布団を買い替えようか?

は?

なんで??

想定外の出費が30万円もあったのに、その上、布団まで買うの?

率直な僕の気持ちです。

ですので、妻にこう言いました。

『冷蔵庫とベッドで30万円使ったから、お金ないんじゃない?』って。

そしたら、おどろきの一言が妻から飛び出してきました。

『あたしのへそくりで買うからさ!』だって。

えっ?

へそくり??

僕も、サラリーマン時代に貯めておいたお金があります。

生活費を切り詰めて買った株からの収益金です。

でも、そのお金は、生活費にすべて計上しています。

なので、自分勝手には使っていません。

なのに・・・

なんで、あなたは、へそくりがあるの・・・

いくらあるのか?

心の奥から、妻への不信感が湧いてきました。

ですが、ここで揉めても仕方ありません。

とりあえず、妻にこう聞いてみました。

『へぇ~、そうなんだ。で、いくら持ってるの?』って。

そしたら、『エへへ・・・それは内緒!』だって。

もう、バカにしているのか?って感じてしまいました。

こっちは、自分のお金を全額出しているのに・・・

働いているから仕方ないか?

とはいえ、冷静に考えてみれば、妻はアルバイトをして稼いでいます。

僕は、家に引きこもって、遊んでいるだけです。

妻のへそくりに対して、文句を言う資格はありませんよね。

今は、そう考えています。

であれば、『妻のへそくりで羽毛布団を買おう!』と思いつきました。

どうせ買うなら、良いものの方がいいですからね。

早速、妻に提案したところ、『そうだね。20万円もあれば買えるよね』って返事がきました。

ん~、この女、20万円以上のへそくりがあるな!

月々3万円のへそくりで 家が建った! 「ローハウス」はみんなが集まる幸せの家 [ 新谷准司 ]

価格:1,512円
(2019/9/21 12:00時点)

最後に

夫婦とはいえ、すべてを把握しているわけじゃありませんよね。

特に、お金のことは、よく分かりません。

僕がサラリーマンの時は、すべて妻がお金の管理をしていましたから、へそくりを作られても、僕には分かりません。

もし、離婚を考えている奥さんなら、もっと多額のへそくりを作る事だって、出来るはずですよね。

そう考えると、ゾッとします。

いざ、離婚ってなった時に、自分名義のお金がほとんどない・・・

そんなことがあっても、おかしくありませんからね。

夫婦仲が良くない方は、ご注意されてください。

いきなり捨てられるかもしれませんよ・・・女性は怖い。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。