年収300万円で子供3人と住宅ローン。さて、老後は大丈夫か?

 

こんにちは。たかです。

今日、こんな記事を見ました。

『32歳、貯金16万円。ボーナスも退職金もなく、教育費が不安です…』です。

毎月、貯金はしているようですが、ボーナスと退職金がないので、老後資金に不安を感じているようです。

しかも、住宅ローンもあるみたいで・・・

さて、どんなご家庭なんでしょうか?

登場するご家庭は?

旦那さん30代、奥さま32歳、8歳、4歳、2歳のお子さんがいらっしゃるようです。

月の収入は、旦那さんが21万円、奥さまは専業主婦をされています。

ボーナスはありません。

ちなみに、貯金は16万円お持ちのようです。

支出は?

一方、支出はこんな感じです。

・住宅ローン:7万3000円

・車両費:1万4000円

・食費:2万8000円

・光熱費:1万5000円

・通信費:2万円

・趣味娯楽:2000円

・教育費:1万円

・こづかい:1万円

・雑費:6000円

・保険料:4万6000円

合計すると、22万4000円になります。

月の収入は21万円ですから、22万4000円-21万円=1万4000円の赤字になります。

ところが、児童手当が3万5000円あるそうで、これを含めれば、貯金が出来るようです。

でも、児童手当は、生活費に入れない方が良いと思うんですがね・・・

このままでは・・・

現状、月のお給料だけでは、生活できないようです。

児童手当も、中学校を卒業するまでしか受給できません。

そう考えると、このままの生活が続けば、生活出来なくなります。

当然、子供たちが大きくなれば、生活費もかかりますし、学費も必要になってきます。

では、どうするか?

収入UPしかない

節約生活では、どうにもなりません。

収入を増やすしかありません。

ってことは、旦那さんが転職するか、奥さまが働くか?

あるいは、その両方。

では、あといくら収入をUPすればいいのか?

子供ひとりあたり、大学の費用だけでも、500万円はかかると思います。

このご家庭は、3人のお子さんがいらっしゃいますから、1500万円が必要になるかもです。

なので、上のお子さんが18歳になるまでに、1500万円は準備したいものです。

すると・・・

あと10年で1500万円を貯めるには、年に150万円ってことになります。

月にすれば、150万円÷12か月=約13万円・・・

このくらいは、収入UPしないといけないかもです。

老後資金は、その後に貯めるかないですね・・・

最後に

やっぱり、住居費、学費って、お金がかかりますね・・・

それに加えて、老後資金・・・

こうやって考えると、結婚して子供を作ろうなんて、考えない若者がいても仕方ありません。

僕だって、そう考えると思います。

もっと、生きていくのにお金がかからない時代にならないものですかね・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。