会社を早期退職した理由を書きたいと思います。後悔した時に読み返すために

 

こんにちは。たかです。

僕は、昨日をもって、無職者となりました。

そうなんです。

会社を早期退職したんです。

僕が、会社を辞めたことを後悔するとすれば、お金の事だと思います。

実際に、この先、お金に困る事も出てくるかもしれません。

そんな時、『なんで、会社辞めちゃったんだろう?』って思うでしょう。

そして、会社を辞めたことを、後悔するかもしれません。

その時の為に、退職しようと思った理由を、書いておきたいと思います。

休日も楽しめない

僕は、仕事のことが頭から離れないという、変な癖があります。

通常業務であれば、どうってことないんですが、ちょっと面倒な仕事や、難易度の高い仕事が入ってくると、休日でも、仕事の事が頭から離れません。

そうなると、憂鬱な気分になってしまいます。

休日も、台無しです。

こういった仕事って、結構入ってくるんですね・・・

なので、この26年間、休日を心から楽しむことが出来たのは、ほとんど無いと思います。

ルールばかりで自由に仕事ができない

とにかく、ルールばかりで、思うような仕事が出来ませんでした。

ルールを破れば、即、懲戒です・・・

今は、どこで、秘密が漏れるか分かりません。

内部告発なんか、日常茶飯事ですからね。

反面、売り上げは、上げないといけません。

企業なんで、当たり前なんでしょうが、そんなにうまくはいきません。

実績が悪くなれば、『上司との面談』、『無駄な資料作り』、『意味のない会議』が増えてきます。

もう、僕には耐えきれませんでしたね・・・

特に、上司との面談は、最悪でした。

偉い人たちの前で、現状報告をさせられ、今後のやり方を発表させられる。

結果は、揚げ足取りばかりで、なんの成果も生まれない。

時間の無駄だし、人間性は否定されるし・・・思い出すだけもイヤな気分です。

会社を辞めて後悔しない39の質問 [ 俣野成敏 ]

価格:1,490円
(2019/3/21 16:32時点)

辞めなかったら、後悔したはず

仮に、会社に残ったとして、イヤな仕事が発生したら、『なんで、あの時、会社を辞めなかったんだろう!』って思うに違いありません。

その時の後悔って、凄まじいものだと思います。

もう、どうしようもありません。

会社を辞めたって、今度は、お金の事で悩むことになります。

それこそ、『なんで、会社辞めちゃったんだろう・・・』ってなりますね。

今回は、『早期退職優遇制度』を活用しましたので、幾分かは、お金的にも楽です。

最後に

今回の退職は、僕にとっては、正解だと思っています。

その答えが出るのは、これからなんですが・・・

『会社を辞めたことに対する後悔』と、『会社を辞めなかった事に対する後悔』を天秤にかけました。

どちらが、後悔の度合いが大きいか?

それは、後者だと思います。

『会社を辞めた事に対する後悔』は、お金の事だと思いますので、最悪は、働きに出れば解決する。

ですが、『会社を辞めなかった事に対する後悔』は、会社の仕事内容だと思いますので、どうしようも出来ない。

仮に会社を辞めても、今度は、お金で困るし・・・

もう、耐えるしかない・・・

そんな毎日は、考えられない。

これからは、明るく・楽しく・優しく・感謝して、生きていきたいと思います。

そして、『会社を辞めなきゃよかった』って思ったら、この記事を読み返したいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。